第3回 学術講演会(Web開催)のお知らせ

日時:2021年10月27日(水)19時30分より

場所: Web講演会(事前登録必要:詳細は会報を御覧下さい)

演題:  子どもの歯の外傷

―かかりつけ歯科医に必要な知識のアップデート―

講師:白瀬 敏臣 先生 日本歯科大学附属病院 小児歯科 准教授

会員: 無料

非会員:1万円 (参加申込・お問い合わせは03-3882-7337まで)

第2回 学術講演会(Web開催)のお知らせ

日時:2021年8月27日(金)19時30分より

場所: Web講演会(事前登録必要:詳細は会報を御覧下さい)

演題:コロナ等で必要性が高まっている口外法(パノラマ及びCT etc.)の撮影と診断

講師岩田 洋 先生 日本歯科大学附属病院 放射線・病理診断科 准教授

    会員: 無料

非会員:1万円 (参加申込・お問い合わせは03-3882-7337まで)

第3回 学術講演会(Web開催)のお知らせ

日時:2021年2月17日(水)19時30分より

場所: Web講演会(事前登録必要:詳細は会報を御覧下さい)

演題:明日から使える安全な歯科治療に役立つチェアサイドでの全身管理

講師:山口 秀紀 先生  日本大学松戸歯学部歯科麻酔学講座准教授

 会員 無料

第1回 学術講演会(Web開催)のお知らせ

日時:2020年10月28日(水)19時30分より

場所: Web講演会(事前登録必要:詳細は会報を御覧下さい)

演題:新型コロナウイルス 感染症による経済情勢に対応する助成金のご案内

講師:日本クレアス社会保険労務士法人 コンサルタント
    大木 祐輔(おおぎ ゆうすけ) 先生

会員 無料

 

今年度「歯のポスターコンクール」開催中止のお知らせ

新型コロナウイルスによる感染者の増加を鑑み、今年度の「歯のポスターコンクール」開催を中止いたします。
現在、区開催の各種行事が中止されており、現状を考慮すると中止はやむを得ないものと考えています。
毎年楽しみにされていた児童の皆さんには誠に心苦しく思いますが、来年度は是非とも開催したいと思っておりますので、来年のご参加を心よりお待ちしております。

竹の塚休日診療所受診の際のお願い

新型コロナウイルス感染拡大の影響で休診しておりましたが、本日より診療再開いたします。

但し新型コロナウイルス感染は今なお続いておりますので、感染予防対策にこれまで以上に厳重に対応して参ります。このため受診の際には以下の項目を確認頂きますようよろしくお願いします。

1、事前に必ず電話連絡してからご来所下さい。

2、発熱など新型コロナウイルス感染を疑わせる症状がある場合は診察をお断りさせて頂きます。体調に疑わしい場合はしかるべき医療機関の診察を先行して頂きますのでご了承ください。

3、ご本人に新型コロナウイルス感染を疑わせる症状が認められなくても、濃厚接触者と疑われる場合は診察を控えていただきますのでご理解下さい。

4、来所時にも改めて新型コロナウイルス感染の有無を確認するための問診、体調の確認や体温測定などの検査を行いますのでご協力下さい。

5、待合室などのスペースに限りがありますのでお付き添いも必要最小限の人数でお越し下さい。

このうえで受診時の注意事項は以下をご参照ください。

https://www.adachiku-shikaishikai.or.jp/holiday/

マスクの配布について

東京都福祉保健局より、会員・非会員を問わず一医療機関に対し1,000
枚のマスクが2回に分けて、直接医療機関に直納されます。
1回目が6月上旬から6月中旬の間、500枚。
2回目が7月中旬に500枚となっております。

足立区民の皆様へ

公益社団法人東京都足立区歯科医師会からのお願い

 

新型コロナウイルス感染症が感染拡大し緊急事態宣言が発令されており、区民の皆様におかれましては不安な日々をお過ごしのことと存じます。

メディア等によれば歯科医療現場はエアゾルや飛沫感染による感染リスクが非常に高い場所とされております。

東京都足立区歯科医師会会員の歯科医師およびメディカルスタッフは、新型コロナウイルス感染拡大以前からウイルス感染対策 (肝炎・エイズ等) に関する定期的な講習会やメディカルスタッフへの指導等を行って参りました。現在、我が国において歯科治療を通じた歯科医師や歯科衛生士から患者さんへの感染事例の報告はありません。

新型コロナウイルス感染を怖れて、歯科医院への来院を躊躇してしまうと以下の事が考えられます。

  • 歯の痛みを我慢すると食事が摂れなくなり体力・免疫力が低下します。
  • 糖尿病や人工透析中など持病がある方は、歯周病の悪化に伴って全身状態の悪化につながる可能性が高くなります。
  • お口の中が不衛生ですと細菌性の肺炎リスクが上がり、新型コロナウイルス性肺炎に罹患した際に重症化しやすいことが知られています。
  • 特に要介護の方では、口腔環境の悪化が更にリスクを高めます。
  • ご自身だけではなくご家族の方々を守るために口腔ケアが非常に重要です。

   治療やメンテナンスの継続・延期など、ご自身での判断をなさらず、是非かかりつけ歯科医および足立区歯科医師会会員の歯科医までお気軽にご相談ください。

 現在の歯科医療の現場は、消毒液やマスクなどの医療資材不足や、新型コロナウイルス感染症に関する新しい知見を踏まえた、より高度な感染防止対策を講じるため、一時的に診療内容の制限や休診を行わざるを得ない場合もあります。

しかし私たち東京都足立区歯科医師会会員を含め医療従事者は、今後も区民の皆様に安全・安心な歯科医療体制を提供するために頑張ってまいります。

 

                  2020年5月13日

                  公益社団法人東京都足立区歯科医師会