公益社団法人東京都足立区歯科医師会 オフィシャルサイト

東京都足立区歯科医師会とは?TOPページ > 東京都足立区歯科医師会とは?

基本理念・事業内容のご紹介

足立区歯科医師会の理念

東京都足立区歯科医師会は、歯科医道の高揚及び歯科医学の進歩発展並びに公衆衛生及び歯科保健の啓発と普及向上を図ることにより、足立区の皆様の保健と福祉を増進し、地域社会の健全なる発展に寄与することを目的として設立されました。

東京都足立区歯科医師会は、現在、255診療所、291名の会員が所属し、地域の歯科医療に貢献することを目的とし、会長1名、副会長3名、専務理事1名、常務理事2名、理事10名を中心に運営されております。 入会の案内はこちらをご覧ください。

足立区歯科医師会の事業案内

医道の探求及びその高揚に関する事業 事故、災害若しくは犯罪による被害者の支援に関する事業
歯科医学の研究及び発展に関する事業 学校歯科保健の普及向上に関する事業
公衆衛生及び歯科保健の研究とその普及に関する事業 その他この法人の目的を達成するために必要な事業
障害者及び高齢者の保健と福祉の増進に関する事業 名簿・会誌発行等共益事業
地域社会の保健と福祉の増進に関する事業 医療保険の適正化を目的とする事業

足立区歯科医師会の主な活動

  • 休日の応急歯科診療
    休日の歯科診療

    竹ノ塚保健センター内において、「日曜日・祝日・年末年始の昼間」に応急的な診療を行っています。→詳しくはこちら

  • マタニティ歯科相談
    マタニティ歯科相談

    各保健総合センターにて、妊娠中の方の歯科健診と相談を定期的に行っています。
    (無料)

  • 1歳6か月児歯科健康診査
    1歳6か月児歯科健康診査

    各保健総合センターにて、満1歳6か月を超え、満1歳8か月未満で区内にお住まいの幼児を対象に歯科健診を行っています。

  • 3歳児歯科健康診査
    3歳児歯科健康診査

    各保健総合センターにて、満3歳以上、満4歳未満で区内にお住まいの幼児を対象に歯科健診を行っています。

  • こんにち歯ひろば
    こんにち歯ひろば

    各保健総合センターにて、9か月から1歳2か月のお子様を対象に、親子歯科相談と歯みがき準備のお話しなどを行っています。

  • 心身障がい児歯科診療
    心身障がい児歯科診療

    一般の歯科診療所で歯科治療を受ける事が困難であった障がいをお持ちのお子様に対し、歯科診療をおこなっております。
    →詳しくはこちら

  • 地域住区センターでの講話
    地域住区センターでの講話

    地域の皆様へお口の健康の大切さを定期的にお伝えしています。

  • 足立区健康祭りへの参加
    足立区健康祭りへの参加

    足立区の医師会・歯科医師会・薬剤師会・柔道接骨師会と区の共催で「足立区健康まつり」を実施しています。医師等による健康相談や各種無料健診など、様々なイベントをご用意しています。

  • 歯のポスターコンクール
    歯のポスターコンクール

    平成13年より毎年、足立区の小学生によるポスターコンクールを開催しています。
    →詳しくはこちら

足立区歯科医師会の組織

東京都足立区歯科医師会
  • (1) 保険委員会
  • (2) 学術委員会
  • (3) 公衆衛生委員会
  • (4) 会館管理運営委員会
  • (5) 広報委員会
  • (6) 在宅・介護委員会
  • (7) 障がい者歯科診療委員会
  • (8) 危機管理委員会
  • (9) 学校歯科保健委員会
  • (10) 組織力強化委員会

定款・規則

業務および財務に関する資料

  • 足立区の歯医者さんを検索
    • 休日に歯が痛いなどでお困りの方
    • 訪問歯科診療をご希望の方
    • 障がいをお持ちで歯科治療をご希望の方
  • 障がい児歯科診療のご案内
  • テーマパーク8020
  • よ防さんについて

注目コンテンツ